大漁だ〜

やっと農繁期も、終盤に入り 雨前で時化も治まり駆けて、もう数ケ月の間入院したり、病で臥してた人が、リハビリを兼ねての釣行だ〜 オナガの3Kg越えでも釣るぞと豪語する面々だ。釣れる事を祈っての出航だ〜 😎

魚場に到着だ、魚影は濃く期待できるぞ、胴付きと浮き流し釣りだ、どっちが先に釣れるかと騒いでいたら、浮きが目の前でスコスコスコ〜ンと海中深く入ったぞ、竿合せたら穂先がグ〜ング〜ンゴツゴツゴッしながら上がって来たぞ魚影が青白くギラギラと光りながら見えて来た真鯛だ丁度 食べごろの3Kサイズだ〜 🙂

皆さん一斉に浮き流しに変えたぞ〜釣れる釣れる真鯛のオンパレ−ドだ。如何したのだ海底に何か異変が起きたか??・・・14〜15匹釣れた後何も釣れなくなった。潮流も止まった潮変しでも無いのに、僚船も不思議がってたぞ2時間以上当りが無い

思い切ってのポイント移動したよ〜約1時間位やっぱり釣れない、とその時1本の浮きが音でも出した様にスッポンと海中に入った竿合せた途端に竿腰からグ〜ン グ〜ンと曲がって曳く曳く曳く船上は、歓声が上がった慎重にドラッグ調整しての挑戦だ〜スゴイ デカイ オナガの3Kg越えだ 😮

海底が、生き返ったのか??後は続けの合図か?オナガにジャンボイサキ釣れる釣れる一気にク―ラ一杯だ。一時はどうなる事かと悩んでたが、ルンルンでの帰還でした 😆